• « 2017·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryu (edit)

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2012’08.14・Tue

PIANO OPERA music from FINAL FANTASY

PIANO OPERA I/II/IIIIV/V/VIのCD発売記念のコンサートに行って来ました!
(※リンク先音が鳴りますのでご注意下さい)

銀座のヤマハホールは座席数が333しかないので、
チケット当たるとは思ってなかったのですが運が良かった。
途中に休憩15分を入れて、約2時間のコンサートでした。
大阪は8月3日、東京は11日(昼の部・夜の部)とあり、
私は昼の部に参加しました。


PIANO OPERA FINAL FANTASY I/II/IIIPIANO OPERA FINAL FANTASY I/II/III
(2012/02/29)
No Operating System

商品詳細を見る



PIANO OPERA FINAL FANTASY IV/V/VIPIANO OPERA FINAL FANTASY IV/V/VI
(2012/05/16)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


program
2012/08/11 13:00~

製作総指揮:植松伸夫
ピアノ演奏:中山ショパン博之

※今回はCDをお持ちの方が多いと思いますので演奏の感想は省略します。
芸大卒のショパンさん(作曲科なんですね!)の流石の演奏で
最初から最後まで本当に素敵な音色を響かせて下さいました!
客席も少なく、左側の端の席だったのですが思ったより手元が見える位置で
ずっと手元を見ながら聴いていました。


一部

プレリュード~オープニング・テーマ FINAL FANTASY

街メドレー
  FINAL FANTASY
  FINAL FANTASY II
 故郷の町ウル FINAL FANTASY III

バトルメドレー
 戦闘シーン FINAL FANTASY
 戦闘シーンI FINAL FANTASY II
 戦闘シーンII FINAL FANTASY II
 バトル1 FINAL FANTASY III
 バトル2 FINAL FANTASY III

反乱軍のテーマ FINAL FANTASY II

仲間を求めて FINAL FANTASY VI

離愁 FINAL FANTASY V

幻獣を守れ! FINAL FANTASY VI

最後の死闘 FINAL FANTASY III


第二部

魔導師ケフカ FINAL FANTASY VI

果てしなき大海原 FINAL FANTASY III

妖星乱舞 FINAL FANTASY VI

ビッグブリッヂの死闘 FINAL FANTASY V


アンコール

はるかなる故郷 FINAL FANTASY V


私はFFシリーズの中でもこの曲が1番好きで、
前日も、この曲が聴けたらそれでいいって言っていたのですが
プログラムに載ってなくてとっても残念に思っていたのです!
アンコールも別の曲と思っていたので、
始まってすぐに「はるかなる故郷きたー!」ってなってました。
ちょっと会場もそわそわしたので、やはり人気の高い曲なのですね。
二部が妖星乱舞、ビッグブリッヂの死闘とバトル続きて終わったので
最後にしっとりとしたこの曲で終わり個人的には大満足でした。



第一部MC

バトル続きで経験値いっぱい入ってレベルあがりましたね!

ここのMCがとにかく面白くてコントを見ているようでした(笑)
植松さんが15枚ほどお題を書いた紙を持って、
ショパンさんがそれをひいてお題に答えていくという形式でした。
「難しい曲」「ショパンとFF」「大阪楽譜飛び事件」「銀座」など。

バトルの時だけライトがショパンさんを後ろから照らすような演出で
楽譜がショパンさんの影になってる上に赤いライトが結構強くて
見にくそうだなーと思ってました(笑)
今回のCDで1番難しい曲どれ?という質問に対して
このバトルメドレーが難しいとのこと。
植松さんはご自身のバンドでは結構音を減らして演奏するけど
ショパンさんはとにかく全て拾うようで。
その理由が「やっぱりゲームの曲そのまま聴きたいじゃないですか」と。
ショパンさんはDS版FF3のOPのオーケストレーションなどもされていて
「子供の頃耳コピして学校のオルガンで弾いてヒーローになれました」
といったことを話していいらっしゃいましたがすかさず植松さんが
「ドラクエも弾いてたんでしょ?」と相変わらずのトーク展開(笑)
「アレンジがいいから」「いや、曲がいいから」という応酬の末
結局、植松さんが「曲か!」ってしめてて会場は笑いに包まれていました。
今回のCDのアレンジはワンフレーズ聴いて、「何これ?」とならないような
アレンジを心掛けているそうです。
確かに原曲を大事にしていて、すぐに「あの曲だ」とわかるアレンジですね。

大阪公演では空調がピアノの方向に来てしまい、
クライマックスで楽譜がめくれてしまい
曲を弾きつつ楽譜を戻そうとして、そうじゃなくても難しい曲なのに
それ以上に大変なことになっていた模様。

スクウェアが元々日吉にあったことやFFが傾きかけたスクウェアで
坂口さんが「最後に作れせてくれ!」と作ったというお話は
前から知っていたのですが、まさかのスクウェアが傾きかけた原因が
今回のコンサートの地でもある銀座にあったとは・・・!
植松さん曰く「銀座の家賃が高かったからFFが生まれた」とのこと(笑)
今だからこうやって笑い話になってますけど
当時にしてみたら大変な時期だったんだろうなぁなどと。

植松さんが当日券で来てくれた人いる?って聞いて、
客席で手を上げた方がいらしたのですが、その方に向かって
「あいつ知ってる!いつもコンサートとかきてくれる人だ!」って言ってましたが
植松さんってお客さんの顔結構覚えてらっしゃいますよね。
以前犬耳の親族会議で「いつもありがとね」って言われて
「いえいえこちらこそいつもありがとうございます・・・!」
ってなったのを思い出しました(笑)

結構トークが長かったのですが、最後にお客さんからリクエストきいて
ショパンさんに弾いてもらおう!という流れになって
お二人がリクエストしたのですが、
一人目が「魔導師の塔!」というと植松さんが
「え?FF4の愛のテーマ?」と聞き返してきて
二人目が「はるかなる故郷!」と言ってもやはり
「え?FF4の愛のテーマ?」と。リクエスト受け付ける気ゼロじゃないですか!
結局ショパンさんが愛のテーマを弾いたのですが
途中いつまで弾けばいいの?と言った感じで客席(おそらく最前にいらしたスクエにスタッフの方)
をちらっちら見ていて、音を外しつつもワンコーラス弾いてくださいました。


第ニ部MC

「少しでも曲を聴いてもらうために後半はMCなしで」という
構成にしたとおっしゃってました。
FFがこうやって25周年を迎えられたのは凄いことで
FFというタイトルの運の強さやスクウェア・スクエニの頑張りがあったからこそ、と。

で!もう大阪公演の方からの情報で知ってはいたのですが
Distant Worlds music from FINAL FANTASY THE CELEBRATIONが決定。
12月に東京・大阪でやるようです。
またチケット戦争が起きるのか・・・
何はともあれとっても楽しみ!東京フィルだと嬉しいな。
ティザーサイトが既にきてますね→コチラ


で、このPIANO OPERAシリーズ、反響次第ではPIANO OPERA VII/VIII/IXも・・・?
と植松さんがおっしゃってたのですが、あの様子からして
作るのはほぼ決定しているかな、というところ。
続報に期待ですねー!そしたらまたピアノコンサートやって欲しいな!





終了後に、さて出るかーってなって後ろみたら
スクエニのスタッフさんが客席で「本日はありがとうございました」
って言ってるの見て、誰だろーと思ったら下村さんと谷岡さんがいらしてました。
もうお一人女性の方がいらしてて、その時はわからなかったのですが
なんと渋谷員子さんだったようで!渋谷さんのドットバッツ大好きです!
河津さんもいらしてたようです。

開演前にあったら買いたいなーと思っていた楽譜が買えたので練習しよう!
はるかなる故郷が載ってる楽譜持ってなかったので丁度良かった。

120811_122918_convert_20120812144411.jpg
ホワイエにはCDのジャケットに使われたクリスタルが飾ってありました。
携帯(ガラケーさん・・・)の写真でちょっと画質が悪いですが他の方が
とっても素敵な写真を沢山撮ってらしたのでそちらもご紹介!
めっつぉのasanagiさんの素敵な写真付きレポはコチラ
いつもご紹介いただいてありがとうございます!
Posted by ryu (edit)

Categorieconcert  - - TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。